ドバイ株投資をはじめたい方に
@日本の証券会社でドバイ株投資をしたい
「【初心者必見】ドバイ株取引のできる日本の証券会社がついに登場!」
Aドバイの証券会社でドバイ株投資を味わいたい→「ドバイ株ドットコムについて」

2008年07月22日

GCC諸国の王家・首長家(第1回)ドバイ・マクトゥーム家:中東情勢分析(中東協力センター)

GCC諸国の王家・首長家(第1回)ドバイ・マクトゥーム家:中東情勢分析(中東協力センター)
http://www.jccme.or.jp/japanese/11/pdf/11-01/11-01-40.pdf

このレポートは、現在のドバイについて、また首長であるマクトゥーム家について詳細に書かれているので、ドバイの実態がよくわかるレポートであると思います。ドバイ投資を始める前によく読んでみてはいかがでしょうか。



ドバイの発展は、石油のブームによるものというよりは、クリークの浚渫などインフラ整備、自由貿易特区、ドバイ国際空港などの先を見据えた投資にあったといえる。

首長マクトゥーム家が、アラブには珍しい同母兄弟で結束が強いこともドバイ発展には好影響。

ドバイのSWF(政府系ファンド)である、Dubai Holdingは2004年設立、従業員数約3万2千人。エミレーツ・タワーズ、ジュメイラ・ビーチ・ホテルなどが関連企業としてあげられる。
ラベル:ドバイ株
posted by ドバイスト at 20:06| Comment(7) | TrackBack(1) | ドバイ株経済レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。